やっと結婚を考え出した貴方へ 結婚相談室へようこそ!知人に頼むよりやはりプロへ 今日これからは真剣勝負!

当社は大手連盟4社の正式加盟店です。IBJ(日本結婚相談所連盟)・Rnet(良縁&ノッチェ)・日本ブライダル連盟(BIU)・日本仲人連盟(NNR)全国約16万8000人の会員数の多さが当社最大の強みです!素敵な出会いを寄り添いお手伝いさせていただきます。日本全国から自分に合う人を探したい。そんなあなたにピッタリです!Happiness Tiaraで婚活!カウンセリング無料です

<<  2024年06月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

相談所

IBJ 日本結婚相談所連めい。TMS 全国結婚相談所連盟 信用度の高い2つの日本を代表する結婚相談所連盟に入っている埼玉の相談所です。
たくさんの中から運命の赤い糸の方を探すことになりますので大変。
しかし自分の生涯の伴侶を探すのに面倒がってはいられませんね。
また50過ぎた男性の結婚は非常にきつくなりますが、

晩婚で今や都会の限界結婚年齢は男性は4人に1人、女性は6人に1人が生涯結婚できないといわれています。
また40歳から44歳の独身男性では100人のうち7人しか結婚できず女性も100人のうちわずか10人という数字が出ています。
人口問題研究所調査では男性の生涯未婚率は5人に1人(20,1%)
女性でも10人1人(10,6%)という数字が出ています。
しかし90%の人はいずれは結婚したいと思っています。
さてどうするか。まず遅くとも30歳代で婚活を始めること。
40代に突入してしまったらリアルに結婚をサポートしてくれるサービスを活用することです。
体験者はお分かりでしょうがあちこちで開かれている街コンや友人同士の合コン、またはパーテイーに参加してもどこの誰かもよくわからず、独身でない人まで紛れ込んでいたり、はたまた子づれの人などハッキリせず失望ばかりで傷ついてしまったことが多いのではないでしょうか。また、今はネットでやすくおみあいするのがおおはやり。何人もの方がそれに失敗失望して多少手間だしおかねもかかるが、もう、安かろう軽かろうの付き合いに懲りたと考えて入ってこられます。
今こういう相談所に申し込む方は非常にレベルも上がっていて合理的に考えて信用のおける人を伴侶に捜しています。毎月次々新規に入ってくることからも、これ以上失敗して時間を無駄にしたくないと思われたからだと思います。
縁は自分の力で探さないと他人や友人はあてにはできませんよ。人生はトライあるのみです。お待ちしています。

お花見  [2019年04月11日]
昨日の雨や、雪で桜も今年のシーズンは終わりましたね。
皆さまはもちろんどこかで桜を見たことでしょう。
私は今年は 大宮公園、清水公園、上野公園と出かけて見てきました。
何処も花より団子の人たちでにぎわっていました。
 大宮公園は奥のほうに子供の遊園地やミニ動物園があり子供連れがいっぱいでした。
 清水公園は初めて行きましたがお花見の他に奥にはバンガローがあるらしいですね。又小中学校生が喜びそうな、水面上にいろいろなアスレチックがあり、まだ寒いのに多くの子供が挑戦して中には池に落ちてずぶぬれになってしまった子もいました。
しかし家族の集える場所はいいですね。一人でああいう所に行くにはさみしいですものね。
結婚して子供ができてキャンプしたり、公園に行ったり、お花見もいいですね。
 かつて私も子供たちが小さいころにいろいろな場所に行きました。今振り返ると人生で一番充実していたのはあの頃だったなと思い返しています。
子供って育てるのに本当に手間もかかるし、あれこれ悩まされましたが、あれがなかったら人生、味も素っ気もなかったかもしれません。
いくら大きな立派な家に住んでも、家族がだれもいなかったら味もそっけもないですよね。わいわい、がやがや、うるさいなと思い早く一人になったら、さぞ風通しがいいだろうな、と思っていましたが、最後の子が家を出た時に私も思いもかけずに、からの巣症候群になりました。人間は一人で生きているわけではないんですね。
 
まだ独身の方は逆に喜びも体験していないし、その分これが普通だと思っているでしょうが、実際には違うんですよね。
今まだ子供が出来る年代の女性はぜひぜひお子さんを産んでください。人生で初めての嬉し涙があることがわかります。
 
 又それが過ぎてしまった方もまだまだ人生やっていかないといけないので結婚して心安らかにお相手に尽くしあって、仲よくお暮しください。
 
また、もっと年取って一人になってしまったらこれが思ったよりはさみしくないんですね。一人もいいものだと思いだしている今ですが、それでもお茶のみ友達や、好きな人がいたほうが最後の人生もいいですよ。
 
とにかく私のところに最近60代、70代の方が入ってきていますしこれがちゃんとお相手が申し込んだり、こまれたり、人生捨てたものではありません。もう一回張り切って生きかえりましょう。
人生最後の恋をしてみましょう。60歳以上の方集まれ。若い人より何につけえも余裕が出てきますので、ゆっくりお相手を探し最後の恋を楽しんでください。
もちろん若い人は、年寄りになんか負けていられませんよ。
カップル社会のアメリカなどは必ずすぐにカップルをさがしています。
いいんじゃないですか。皆さんも頑張りましょうよ。
Posted at 08:36