やっと結婚を考え出した貴方へ 結婚相談室へようこそ!知人に頼むよりやはりプロへ 今日これからは真剣勝負!

当社は大手連盟4社の正式加盟店です。IBJ(日本結婚相談所連盟)・Rnet(良縁&ノッチェ)・日本ブライダル連盟(BIU)・日本仲人連盟(NNR)全国約16万8000人の会員数の多さが当社最大の強みです!素敵な出会いを寄り添いお手伝いさせていただきます。日本全国から自分に合う人を探したい。そんなあなたにピッタリです!Happiness Tiaraで婚活!カウンセリング無料です

お問い合わせ・資料請求
<<  2020年02月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

相談所

IBJ 日本結婚相談所連盟。
BIU 日本ブライダル連盟 
R,net(含Nozze)、NNR 日本仲人連盟 (新規入会)
と日本で婚活で相談所に入っている人のほとんどを網羅している大きい団体4か所に入っておりますので。16万人以上の中から選べます。
たくさんの中から運命の赤い糸の方を探すことになりますので大変。
しかし自分の生涯の伴侶を探すのに面倒がってはいられませんね。BIUは歴史も古いところから新しいところまでそれぞれ多少個性があります。
また50過ぎた男性の結婚は非常にきつくなりますが、

晩婚で今や都会の限界結婚年齢は男性は4人に1人、女性は6人に1人が生涯結婚できないといわれています。
また40歳から44歳の独身男性では100人のうち7人しか結婚できず女性も100人のうちわずか10人という数字が出ています。
人口問題研究所調査では男性の生涯未婚率は5人に1人(20,1%)
女性でも10人1人(10,6%)という数字が出ています。
しかし90%の人はいずれは結婚したいと思っています。
さてどうするか。まず遅くとも30歳代で婚活を始めること。
40代に突入してしまったらリアルに結婚をサポートしてくれるサービスを活用することです。
体験者はお分かりでしょうがあちこちで開かれている街コンや友人同士の合コン、またはパーテイーに参加してもどこの誰かもよくわからず、独身でない人まで紛れ込んでいたり、はたまた子づれの人などハッキリせず失望ばかりで傷ついてしまったことが多いのではないでしょうか。
今こういう相談所に申し込む方は非常にレベルも上がっていて合理的に考えて信用のおける人を伴侶に捜しています。毎月次々新規に入ってくることからも、これ以上失敗して時間を無駄にしたくないと思われたからだと思います。
とにかくどんなところでどんな風に探すのか今はトライアル会員までありますから思い切ってご相談にいらしてください。
縁は自分の力で探さないと他人や友人はあてにはできませんよ。人生はトライあるのみです。お待ちしています。

婚活ネットへ新規加入  [2018年02月22日]
新しく婚活ネットと言うサイトに入会しました。 今までは、IBJ・BIU・良縁ネット・NNR4社に加入していて約16万人位の会員数でしたが、この度婚活ネットと言うサイトにも加入しました。 今までお見合いが組める人は一日120人からお申し込みがあり断るにも一苦労でしたが平均的には都合よくお見合いが組めていますが中にすごく苦労しても申し込みが来なかったり、申し込んでもなかなかOK返事が来ない人がいま... [全文を読む]
Posted at 14:10
家柄ってあるの?  [2018年02月19日]
家柄?ハーって若い人は思うでしょうね。いまは死語に近いですけれど昨日はっきり目にしました。 私の中学校のK先生(女)がハワイの別荘でなくなりました。あちらで荼毘に付され昨日お別れ会が開かれました。 何と200人くらいの出席者で我々のクラスは10名くらい。年賀状を差し上げている方が招待されました。 そこで見た情景はこの年までで初めてのカルチャーショックでした。先生は今の東京芸大の音楽科を出てわ... [全文を読む]
Posted at 06:30
結婚する方が得か❓損か?  [2018年02月10日]
よく閉店に近い時間にスーパーに行くと結構若い男性がいかにも生活に疲れた様子でお弁当やらすぐ食べられるおかずを買っているのを見かけます。私も一人暮らしなので余計なものは買うと腐るので少量を買うのに苦労しますが、結構若い勤め人風の男性も半額セールになったものを買ったりしていますね。 今は何でもすぐ買えるから嫁はいらないと思っている人も多いんではないでしょうか。二人分買うより一人分で平気になっているん... [全文を読む]
Posted at 19:39
男子必見セミナーに17名の悩める男性が集まり遠藤先生の話を聞きました。 集まった方はびっくり東大出の年収1200万円の方やら有名大出身者も混ざっていました。自分の現状を改革しようという方は偉いですね。   さて中身で参考になったことを少し書きます。 ・婚活は男性有利。女性は結婚を渇望している。にもかかわらず男性は断られるのに弱いんですね。婚活心療内科も盛んだそうです。 ・自分を... [全文を読む]
Posted at 08:54
みかづきを読んで  [2018年02月03日]
昔は本が嫌いというか読むひまがなかったし、実践あるのみだったし、体験しながら考えればいいやとしか考えていなかった。人間て変わるんですね。年とともにテレビより本のほうがはるかに面白く、今は図書館で分厚い小説を借りてきて夜中に目が覚めるたびに本を読んでいます。眠り薬代わりになります。年を取ると睡眠導入剤を飲んでいる人がすごく多いのですが私は飲んだことがありません。眠れないなんてめったにありませんし、眠... [全文を読む]
Posted at 16:05
朝起きてびっくり。夕べはなかった申し込み覧。なんと男性会員が15件も申し込みをしました。すでに交際中の人がいるのに、この方はもて男で次々申し込まれていてお見合も何回もしているのにです。 最近は目を見張るきれいな女性ばかりですし大卒、大学院卒もいっぱい。彼の申し込んだ方たちもみんな粒ぞろい。 他の大手は月3人までとか縛りがありますが、わたくしのところは人数無制限になっているので、最近はたくさんの... [全文を読む]
Posted at 08:42
本当に今月また女性の100人越えになりました。お見合いの申し込みがまたまた別の女性が100人越えです。うち13人とお見合いを希望しました。 なるべく多くの方とお会いしたいとの意向ですがこちらは組むのに大変。一方的に希望するわけでなくお相手と打ち合わせながらなので決まるまでああだこうだとなりいまだに2人は決まりません。 人気のある女性には殺到するんですね。 しかし前回の女性のお見合いはどうやら... [全文を読む]
Posted at 19:51
120名申し込みの方続き  [2018年01月16日]
12月に入会者がいっぱいいたのはクリスマスお正月が近づくと人間なぜか一人は寂しいものなのでしょう。中でも入会したとたんに日に120人もの申し込みを受けた女性がいました。わたくしも会員が一気に120人増えた感じの忙しさで、大抵はその人への申し込みでした。しかしこの時期に入った女性も男性も結構次つぎ申し込みが来るので一体どうなっているのと思ってみていました。   ここにきてやっと一段落が... [全文を読む]
Posted at 17:49
婚活は職業選びの続き  [2018年01月15日]
今日の読売新聞に銀行員の転職希望が急増と出ていました。超低金利に伴い銀行の収益悪化で人員削減への不安が原因とありました。学部を選ぶあたりから将来を見越し就職も先行きの展望を考えて選んで入った会社が先行き怪しくなったらたまりませんね。 私もかつて今のメガバンクにいました。遠い昔ですが。その時内部の男性が国に帰るとお見合いの写真が山積みなんだと自慢していました。みんなは何であんな人とうわさしましたが... [全文を読む]
Posted at 13:43
続き  [2018年01月04日]
申し込み者の欄より、男性の申し込み者 ○○に一緒に住んでくれるが条件です○○にこれない方はお見合いご遠慮ください親はいないので安心してください離婚離婚理由は前妻の浮気が原因で離婚しました 専業主婦希望な人はお見合いご遠慮ください    皆さんが考えている以上に相談所の中身は時代を反映しています。政府は少子化対策のおもな理由は経済的理由と言っていますがそればかりではないで... [全文を読む]
Posted at 15:46
新しい年を迎えて今朝の新聞を読んでいたらいろいろ今年あたり変化があるんだという事がわかりました。 銀行の送金手数料が10分の1程度に引き下がるらしいですね。ブロックチエン送金だというのですが、すでに難しくてよくわかりませんが安くなることだけ覚えていれば皆さんが会費を送金してくださるときのお金が安くなって何よりだと思えます。 週刊誌の見出しで中身は見なくても時の情報が読めてきますね。 負動産を... [全文を読む]
Posted at 15:02
結婚相手の選び方  [2017年12月20日]
今回お見合い申込みが一気に150件くらいになりうち10件くらいがお見合いになりました。 人気者を希望する男性の心理はどうやら優しそうに見えるというアプローチが多かったです。実際優しそうに見える写真でした。彼女がお見合いに応じた方はおおむね1000万以上の方ばかりでした。女性なら仕方がないですね。収入は物言うわけです。こんなに収入の多い方が実は結構いたんですね。しかし300万円台の40後半の方もい... [全文を読む]
Posted at 08:30
お見合い心理  [2017年12月12日]
男性の入会者はいつもあまり動きがないのですが今月の方は違って、次々申し込みをしています。あんまり素敵な綺麗な人が相談所には多いので目移りしているのではないのかと思います。今月に入ってすでに2回お見合いしていますが3回目も決まっています。交際に入るとその方たちと1回は必ず会う決まりになっているのにお見合いをして交際をして休みの日は手いっぱいだしデートにお金もかかるだろうに不思議なことにまだ新規に申込... [全文を読む]
Posted at 15:44
人気者の続き  [2017年12月12日]
新規入会者が12月は5人ありました。そのうち前回記事にした1日120人も申し込みが来た方には相変わらず毎日追加申し込みが来ています。14日までにOKを出さないと結果お断りと見なされますので彼女も毎日お断りやらで大変なことでしたが、いよいよ、締め切りが迫り内8人とお見合いすることになりました。 私としたらいっぺんに100人の入会者が入ったくらいの忙しさで、お見合いを組むのもひと仕事でいまだに追われ... [全文を読む]
Posted at 15:30
男性が30代の女性にこだわるのは40過ぎるとダウン症になりやすいと思われているからのようですが新聞によりますと、ロバートソン転座という染色体異常が 夫にあって1人目がダウン症の子で2人目の子もダウン症の疑いの子が宿りやむなく中絶したとのこと。 結局体外受精で異常がないもののみを17個中5個凍結保存して2人目3人目は正常な子が授かったとのことです。 今は35歳くらいから着床前スクーリングを勧めめ... [全文を読む]
Posted at 17:15